Minecraftマルチサーバー「おこ鯖。」の公式Wikiです。

建造物保護(WorldGuard)について

このサーバーでは、自身の建造物が荒らされないように、保護をかけることができます。
保護がかかっている建物は破壊することができません。
大切な建物への保護をおすすめします。
1. ツールの用意
木の棒を用意します。 [//wand コマンドでも入手可能です]



2. 範囲を選択
木の棒を手に持ち、保護したい範囲を選択します。[例: スポーン後ろの練習用エリア]
選択したい範囲を左クリックと右クリックで指定します。
画像では、透明ガラスを左クリック、紫ガラスを右クリックしています。
範囲選択が完了すると、画像のようなパーティクルが出てきます。



3. 範囲を広げる
このままの状態では、保護をかけても建物すべてに及びません。
  • //expand vert

を実行するとパーティクルが上に伸びると思います。(「/」は2個です。)
これで岩盤ブロックから上空256ブロックまで範囲の選択が完了しました。


4. 保護をかける
手順3の通りになったら、次のコマンドを実行しましょう。
  • /rg claim [自分のMinecraftID]_[保護したい名前] [例: /rg claim Remi_Oko_home]

上のコマンドを実行すると、下の画像のようなメッセージが出ます。[事情により、保護の場所を移動]

5. 保護の確認
保護した領域内で/rg iとコマンドを打つことで保護を確認できます。

また、領域内に立つことで以下の画像のように保護領域名を確認することもできます。



これで保護が完了です。
保護の [自分のMinecraftID]_[保護したい名前] の形式は必ず守ってください。

自身の保護領域内の詳細設定を行うことができます。
例えば他のプレイヤーに領域の編集権限を与えたり、領域内においてPVPを禁止したりできます。

クリックでオープン!



広告

Menu

ワールド情報

ロビーサーバー

  • フロアロビー?

ユーザーガイド

独自アイテム

掲示板

掲示板利用に関するお願い?

Discord

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!